Temuの無料ドローンは本当にもらえる?貰い方を知って怪しい疑惑を払拭!




中国発の格安ECサイトTemuの広告を見かける機会が増えました。

新規ユーザー向けの、無料でドローンがもらえるキャンペーンに関心を寄せる人は多いです。

ただ「そんなうまい話があるか?怪しい」「胡散臭い」と感じてしまいますよね。

そこで本記事では、Temuの無料ドローンは本当にもらえるのか貰い方や手順を調査した結果、怪しい疑惑は払拭されるに至りました。

本当に貰った人はいるのか、試した人の声もご紹介します。

それでは早速見てみましょう!




Temuの無料ドローンは本当にもらえる?

Temuの無料ドローンは本当にもらえるのでしょうか。

temuドローン無料プレゼント

出典:X

実際に貰った人の声(海外ユーザー)

Temuの無料ドローンは本当にもらえます

海外でもTemuの無料ドローンプレゼントキャンペーンは行われており、アメリカでは2023年に開催されました。

実際に貰ったという海外ユーザーの声がありました。

7つ商品を購入したと、無料ドローンを貰うに必要だった条件を明かしています。

実際にドローンを充電して飛ばすまでの様子も撮影しています。(飛ぶシーンは9:45頃から)

他にも本当にTemuの無料ドローンを貰った人はいます。

英語版のTemuのCM広告、めっちゃ激しいです。

貰ったという声は見つからず(日本国内)

Temuの無料ドローンを貰ったという日本国内からの声はまだ見受けられませんでした。

Web検索、X、TikTok、YouTubeなど様々なメディアを参考にしました。(2024年4月10日現在)

日本での広告は始まったばかりなので、条件を達成したけどまだ手元に届いていないという人もいるかもしれません。

Temuの他のキャンペーンでプレゼントを貰った人はいる(日本国内)

Temuの無料ドローンを貰ったという日本国内ユーザーからの声はまだ見受けられませんでしたが、他のキャンペーンでプレゼントを貰った人は日本国内にもいました

(前略)ドローんでは無いけど、 私はゲーミングPC貰えた。 梱包は雑だけど、商品はしっかりしてた。(後略)(引用:知恵袋

2024年4月10日現在、日本国内ではまだ確認が取れていませんが、他の以前のプレゼントキャンペーンを貰った人はいました。

Temuの無料ドローンを本当に貰った人は海外ユーザーにはいますので、

時間の経過と共に日本でも無料ドローンを貰う人も出てくるかもしれません。




Temuの無料ドローンの貰い方を知って怪しい疑惑を払拭!

それではTemuの無料ドローンの貰い方や手順を知って怪しい疑惑を払拭しましょう。

Temuの無料ドローンを貰う手順

Temuの無料ドローンを貰う手順を見てみましょう。

まずTemuの無料ドローンは新規ユーザー向けのキャンペーンということをご留意ください。

  1. Temuのアプリをダウンロード
  2. 商品を7つ以上3000円以上購入

①Temuのアプリをダウンロード

まずTemuのアプリをダウンロードします。

Temuアプリ

出典:ロケットニュース

②商品を7つ以上3000円以上購入

次に商品を7つ以上3000円以上購入します。

temuドローン無料プレゼント

あれ、条件があるんよ

3,000円以上購入しないと、ドローンは無料にならない(引用:X@KNS7573)

このように表示されます。

Temuの無料ドローンの貰い方

出典:X

このように他の商品と一緒に表示され、無料ドローンを選択する仕様になっています。

日本国内で無料ドローンを貰った人がいないのはなぜ?

日本国内で無料ドローンを貰った人がいないのはなぜでしょうか。

それは、②「商品を7つ以上3000円以上購入」の段階で、断念する人が多いからです。

端的に言うと、

「ややこしい」

ことがその要因です。

無料ドローンプレゼントの広告を途中で見失った

日本国内で無料ドローンを貰った人がいないのは、広告を途中で見失ったからです。

temuとかいう通販サイトの広告で今だけドローン無料ってあったのでアプリ入れたら7点買って3点無料に条件変わるし…(引用:X@|2e1z)

出典:X

購入手続きを進める途中で、無料ドローンプレゼントの広告は出てこなくなるようです。

そのため正しく進められているのか?と不安になり断念する人もいます。

欲しいものを7つも選べない

日本国内で無料ドローンを貰った人がいないのは、欲しいものを7つも選べないからです。

「欲しいものないし、他で買うより割高になる気がする。」

といった声が聞かれ、

(前略) ドローン自体は無料だったが条件でいくつか買う必要があった。結局払う金額考えたらメルカリのが安い。 (引用:X

費用対効果、いわゆるコスパがよくないと冷静になって辞める人もいます。

24時間の時間制限

日本国内で無料ドローンを貰った人がいないのは、24時間の時間制限があるからです。

temuドローン無料プレゼント

様々な条件を24時間以内にクリアする必要があるため、ややこしいと感じた人は断念します。

Temuの無料ドローンを貰った人は海外には本当にいます

日本国内で無料ドローンを貰った人がいない理由は、ドローン無料広告を途中で見失って不安になったり、欲しい商品が7つも見つけられなかったりすることが原因です。

無料だとは言え、それ相応の労力がいることは事前に覚悟しておいた方が良さそうです。