令和の虎がひどい理由5選!偉そうで気持ち悪い構成で炎上!でも“逆に”好き




YouTubeのビジネスリアリティー番組「令和の虎」がまたまた炎上しています。

動画を見た視聴者からは「このコンテンツひどい」「出ている人が嫌い」といった声が多く聞かれます。

本記事では、何がどう酷いのか、また好んで見る人はどこが好きなのかを調査した結果、

ひどいと感じる部分が“逆に好き”な人がいるということが分かりました。

(2024年3月27日現在)令和の虎主催者の岩井良明氏が階段から転落し現在休養中です。

それでは早速見てみましょう!




令和の虎がひどい理由5選!

令和の虎がひどいと言われる理由は全部で5つあります。

受験版の本田さん回は、かなり炎上しました。

偉そうで気持ち悪い構成で炎上!

令和の虎がひどいと言われる理由の多くは、偉そうな態度と、気持ちが悪い構成にその要因があるようです。

それでは1つずつ見てみましょう。

①志願者を笑い者にする構成がひどい

令和の虎がひどいと言われるのは、動画の内容が、志願者を笑い者にする構成だからです。

令和の虎みたいに志願者をヤバそうに見せて笑いの種にするようなコンテンツが大嫌い
それを楽しむ人も大嫌い。運営者も嫌い。(出展:X)

志願者を笑いの種にして、それを楽しむ構成が嫌いという声はとても多いです。

受験生版令和の虎をみたけどな 大人(運営や虎)が弱者(若者)をイジメる動画やな 全国で放送されて公開で説教されたものが一生残ることの残酷さをイメージした方がええで 愛でもなんでもない(出展:X)

立場を利用して志願者をイジメているように視聴者には映ります。

なんか令和の虎嫌いになったわ。確かに志願者はやばいけど、やり方エグい(出展:X)

令和の虎とかさ学歴系のタイガーファンディング全般は、障害者ボーダーみたいな人を出演させて、教育者や経営者の隅にも置けない最低な大人たちが、一風変わった弱者を晒し者にして視聴数、チャンネル登録者を増やしているのが実態。守銭奴すぎて奴隷商人よりも極悪で嫌い。(出展:X)

受験生版令和の虎の今虎アカデミーって動画が嫌い。受験どうこうよりも、明らかに医療の力が要りそうな人をバカにして恫喝して、いじめて視聴卒稼いでるのがすごく不快。頭のいい人が頭の悪い人をいじめて楽しんでるだけの極めて不快なチャンネル。(出展:X)

令和の虎が、志願者を笑い者にする構成だからがひどいという声はがとても多いことが分かりました。

②番組パクリで偉そう

令和の虎がひどいと言われるのは、番組パクリで偉そうだからです。

令和の虎のなにが嫌いって、マネーの虎でキャラ負けして全然目立ってないやつが番組パクって偉そうにしてる所です。(出展:X)

令和の虎チャンネルの主催者の岩井良明さんは、実業家で、以前、日本テレビ放送『マネーの虎』のレギュラー出演をしていました

放送は、2001年10月から2004年3月までの期間(参照:Wikipedia)で、終了から10年ほど経った今でもその番組名を知る人は多い人気番組でした。

番組パクってる挙句、偉そうに振舞っているのが気分が悪いと感じる人は多いです。

③言葉遣いがひどい

令和の虎がひどいと言われるのは、言葉遣いが悪いからです。

令和の虎マジ嫌い、口悪すぎて見ててイライラする(出展:X)

令和の虎が嫌いなのは、全体的な言葉遣い(出展:X)

④品がない

令和の虎がひどいと言われるのは、品がないからです。

令和の虎岩井?とかって人が嫌いだし品がなさすぎてみてられない。同じキレ芸でもドラゴンなんとかの方がまだみてて清々しい(出展:X)

令和の虎のことが完全に嫌いになったの、虎や司会者がデカデカとDiorとかBALENCIAGAとかプリントされたシャツ着て出演してんの観た時なんだよな アフィリエイトかと思った(出展:X)

言葉遣いにも通ずるところかと思いますが、品がないから嫌いと感じる人は多いです。

⑤胸糞悪い

令和の虎がひどいと言われるのは、胸糞悪いからです。

令和の虎は日本社会のキモさが凝縮されてる感じで本当に嫌い

別に犯罪者でもない、何かを頑張ろうとわざわざ志願して来た人を、こんな大声で怒鳴りつけて精神追い詰めて何がいいんだ? これを好きで見てる視聴者も全部気持ち悪い(出展:X)

令和の虎嫌いになりました 人を晒しておいて26万人突硤記念ライブするとか気持ち悪すぎ

こんな誹謗中傷を助長するコンテンツはなくなった方がいいです

昨今はSNSで誹謗中傷され命を断つ人が増えているのに良くこんな事が出来ますね最低過ぎ(出展:X)

動画を見て気分を害した人はかなり多いことが分かりました。

一方で、この動画を支持している人たちもいることは事実です。

肯定派の意見も見てみましょう。




肯定派の意見:でも“逆に”好き

『令和の虎』チャンネルの登録者数は93.6万人、『受験版Tiger Funding』は28.7万人です。(2023/10/13時点)

好き好んで見ている人も多くいるわけです。

多方面の媒体に寄せられた意見を見てみましょう。

細井さんが怒ってるのは逆に優しいですけどね。今は本気で怒ってくれる人の方が貴重です。

普通は見込みのない人間からは黙って離れますから。(引用:知恵袋)

なるほど、怒ってくれるだけ優しい(=有難い)と感じる人もいるようです。

番組が求めているキャラクター作りが上手すぎて、逆にクソ優秀(引用:YouTubeコメント)

番組としてキャラクター作りをしていることは分かっていつつも、その役を全うしていることを、コンテンツとして評価している人もいます。

定期的にあるこういう出演者の人生を代償にした最強の数字稼ぎめちゃくちゃ好き(引用:YouTubeコメント)

定期的にバケモノ呼んで遊んで再生数稼ぐのほんま優秀、しっかり楽しませてもらいました(引用:YouTubeコメント)

出演者の人生を代償に、リスクをはらんでいることは分かっていつつも、それを利用するやり方を“逆に”肯定的に見ているようです。

まだ冒頭しか見てないけど、同年代のこういう人見ると、自分も生きていていいんだなと思えて安心できる(引用:YouTubeコメント)

出演者を見て、わが身を振り返るきっかけとする見方をする視聴者もいます。

まとめ

YouTubeのビジネスリアリティー番組「令和の虎」がひどいと炎上しているため、何がどう酷いのか調査しました。

  1. 志願者を笑い者にする構成がひどい
  2. 番組パクリで偉そう
  3. 言葉遣いがひどい
  4. 品がない
  5. 胸糞悪い

肯定派の意見も参考にしたところ、ひどいと感じる部分が“逆に好き”な人がいるということが分かりました。

あわせて読みたい人気記事: