北山宏光の退所&キスマイ脱退の本当の理由3つ!メンバー不仲で孤立は決定的か




元Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)の“みっくん”こと北山宏光さんが、ジャニーズ事務所を2023年8月末で退所し、グループからも脱退しました。

「最近元気がない」「メンバーから孤立してるように見える」とファンの間で長い間心配されていたため、

本記事では、旧ジャニーズ事務所からの退所キスマイからの脱退の真相について調査した結果、

心の支えだったであろう滝沢英明氏のジャニーズ事務所からの退社

メンバーやスタッフとの不仲で孤立…などが見えてきました。

退所と脱退を決意するまでに、一体どれほどの葛藤を抱えていたのでしょうか。

北山宏光さん含め、ジャニーズからTOBEに移籍した人は合計13名です。

それでら早速見てみましょう!




【真相】北山宏光が退所の本当の理由3つ!

2023年4月、Kis-My-Ft2(キスマイフット2)北山宏光さんが、ジャニーズ事務所から退所する意向があると文春が報道しました。

「昨年秋から、何度も北山は事務所と話し合いの場を持っていました。滝沢が退所を決めて周囲に相談(後略)」(引用:文春オンライン)

北山宏光さんは、2022年の秋から事務所と話し合いの場を設けていました。

ジャニーズ事務所を脱退するということは、キスマイから脱退するということでもあるため、この報道は大いにざわつきました。

キスマイは2021年8月10日にデビュー10周年を迎え、昨年2022年にはグループとして初めての全国アリーナツアーを行いました。

2019年には紅白歌合戦への初出場を果たしています。

グループとしての勢いがある一方で、北山宏光さんは退所を考えていました

一体何があったのでしょうか。

理由①メンバーや社員と対立し不仲&孤立か

北山宏光さんが旧ジャニーズ事務所から退所、キスマイからの脱退を決意した理由は、メンバーや社員との対立、不仲となり孤立していたからです。

Kis-My-Ft2

出典:文春

北山宏光さんは以前、グループのチーフマネージャーに

「サポートが足りない」

と不満を訴え、

今後の戦略について進言するなどして、煙たがられ、結果的に嫌われてしまったことがあったそうです。

「かつて北山はチーフマネに不満や今後の戦略などを進言し、嫌われた」(2019年掲載 参照:livedoor news 注:現在は記事は削除されて概要のみ)

その時に、自分をかばうことなく、チーフマネージャーを立てるように助言されたこともあり、メンバーからも孤立する時期があったといいます。

グループのことを思って意見したのであれば、煙たがる前に話を聞くべきだと個人的には思いますが、

スタッフも一緒にグループを作り上げるチームの一員ですから、なかなか難しい面もあるのだなと思いました。

その他にも、キスマイの他のメンバーと比べて、明らかな扱いの差を感じていたこともあるようです。

「もともとはSMAPの育ての親だったI女史の下で活動していました。そのころは北山を筆頭に、藤ヶ谷太輔、玉森裕太の3人がグループ内で中心的な存在だった

I女史が16年に退社し、今のジャニーズの体制になって状況が一変

藤ヶ谷、玉森はそのまま幹部の寵愛を受け続けていますが、北山は人気こそあれ、2人ほどの扱いを受けられず、徐々に差が出始めたんです」(芸能プロ関係者)(引用:東スポ)

ここ数年は事務所の方針なのか、藤ヶ谷さんと玉森さんの意見が優先されていたみたいです。

北山さんは自分の意見が通らないことが増え、不満を募らせていたといいます。(芸能プロ関係者)(引用:FRIDAY)

理由②元気がない期間が長い

北山宏光さんが旧ジャニーズ事務所から退所、キスマイからの脱退を決意した理由は、元気がない期間が長いからです。

2019年、ファンが気づいた北山宏光さんの元気のなさをツイートにあげていました。

北山宏光 元気がない

確かにこの頃は表情が硬い様子がよく見られました。

ファンが心配するのも無理はありません。

北山宏光 元気がない

「元気がない」「疲れてるのかな」

北山宏光さんがメンバーから孤立し、元気がない様子はファンにはだいぶ以前から気付かれていました。

ツアー中のMCでも喋らない

ツアー中のMCでも、北山宏光さんが喋らないことが増えていきました。

北山宏光 元気がない

ツアーMC中や、テレビ番組でも喋らないし、表情に覇気がない

など、北山宏光さんが元気がなく、全く喋らないことを心配する声は定期的に上がっていました。

テレビ収録中も喋らない

テレビの収録中も、北山宏光さんが喋らないことが増えていきました。

こちらのテレビ収録では、喋らなさすぎて浜ちゃんにキレられていたようです。

理由③尊敬する先輩・滝沢秀明も退所

北山宏光さんが旧ジャニーズ事務所から退所、キスマイからの脱退を決意した理由は、尊敬する先輩・滝沢秀明氏も退所したからです。

「北山は『滝沢演舞場』(15年)などを通じ、タッキーを尊敬する先輩と慕っていました。プライベートでも2人で食事に行くなど懇意にしていたし、何かと相談に乗ってもらっていたと言われます。

ただ、そんな先輩が退社した。昨年末には北山がジャニーズに対して不満を抱えているのではという話がチラホラと聞こえてきて、三宅に次いで、退所するのではと言われていた」(芸能関係者)(引用:東スポ)

北山宏光さんは、人気があるにも関わらず、それ相応の扱いをしてもらえず不遇な扱いを受けていたと言われています。

それでも、当時ジャニーズ事務所の副社長を務めていた滝沢秀明氏の存在は、そんな北山宏光さんの支えになっていました

しばらく耐え続けたけれど、滝沢秀明氏もジャニーズ事務所から離れるとなると、ますます事務所に残る理由がなくなったと考えられますよね。




メンバーとこれからは「友達」になりたい

北山宏光さんが退所を決意するまでの間、メンバーやスタッフとの間で不穏な空気が流れていました。

退所を目の前にして、これからはメンバーと友達という関係になりたいと打ち明けていたことが分かりました。

16歳からこの事務所に入って、メンバーと切磋琢磨してきて、一緒に仕事もしてきたけど。

家族でもないし、戦友でもあるし、カテゴリーができないんですよね。

仕事でつながって、今こうしているけど、そういえばオレ、友達やったことないなって。

だから、これからは友達として一緒に人生を歩んでいくというかね。

と思ったから、友達になりたいってメンバーに言ったんですけどね。最初は『?』だったと思うんですけど(笑)。(引用:oricon news)

これからは戦友ではなく、純粋な友達関係になりたいと北山宏光さんはキスマイのメンバーに伝えました。

…真っ直ぐな人柄です。

キスマイはどうなるの?

北山宏光さんが抜けて、キスマイはどうなるのでしょうか。

「キスマイが6人になるとか見たくない」

 

「北山くんがいないキスマイとか嫌」

という声も広がりました。

しかし北山宏光さんの脱退によってキスマイが解散することはないようです。(2023年6月1日時点 参照:FRIDAY)

まとめ

北山宏光さんの事務所の退所とキスマイからの脱退の真相について調査しました

  1. 2016年頃から社員やメンバーに意見を聞き入れてもらえず孤立していた
  2. 元気がない期間が長い
  3. 精神的支えであった滝沢秀明氏が退所した

などの原因が見えてきました。

事務所から退所し、キスマイを脱退すると決意するまでに、しばらく悩みを抱えていたように見受けられました。

あわせて読みたい:

➡小山慶一郎が嫌われてる理由3選!嫌いなジャニーズランキングは上位常連

この方も色々ありましたが、よき理解者であるファンも多いです!

北山宏光さんはTOBEに移籍し、ソロで活躍の幅を広げています!

同じくTOBEへ移籍した元キンプリの3人も、Number_iとしてデビューしました!