闇に葬られたキンプリの脱退の真実!ジュリー社長との不仲が原因

キンプリ 脱退 コンサート ジャニーズ事務所

キンプリ(King & Prince)の平野紫耀さん、神宮寺勇太さん、岸優太さんのグループ脱退とジャニーズ事務所退所の理由は、不仲でもなく結婚でもなく、ジャニーズ事務所ジュリー社長との意見の対立が原因かという見方があります。

今後は永瀬廉さん、髙橋海人さんの2人ユニットでキンプリは続いていきますが、11月4日23時、何の前触れもなく幕を下ろす発表に、ファンの間で動揺が広がっています。

ここでは、この脱退の違和感と真相についてまとめたいと思います。

キンプリ あまりに唐突な脱退発表に違和感

キンプリ 脱退発表 ファンへ報告 メンバー署名

ファンの皆さまへご報告 出典:Twitterより

キンプリのメンバーは、グループ内でかねてからスタッフも含めて話し合いを重ねてきたといいます。

ただあまりにも突然の幕引きに、この発表は本人たちの真意なのか?とファンは違和感を感じています。

キンプリ 脱退理由の真実はジュリー社長との意見対立か

「滝沢氏の後追いのように思われるかもしれませんが関係者によると、キンプリと滝沢氏の退社は無関係で、今後も滝沢氏がキンプリをプロデュースする可能性は低いようです。

キンプリが退所を選んだ背景には、事務所が他のグループにばかり力を入れていたということがあったようです。

最近、ジャニーズ事務所は『なにわ男子』に大きく力を注いでいました。彼らはデビュー前から冠番組を持っていたが、キンプリが冠番組を持てたのは今年1月。

テレビ局へのプッシュも差を感じていたようです。『なにわ男子』はデビュー前から芸能リポーターなどを使い、大宣伝していましたからね」(テレビ局関係者)引用:FRIDAY

あわせて読みたい関連記事

➡さすがタッキー最高に面白すぎるエンターテイナー!待望の初ツイートが可愛いと話題!一部始終まとめ

 

実際のところ、ジュリーさんから圧力があったかどうかは定かではありませんが、ジャニーズ事務所(=ジュリー社長)との方向性の違いによる不満はきっとあったのかもしれません。

キンプリのメンバーが、表に出す言葉や表現だけでは真意が計り知れないことはあります。

ファンとしては、理解したいし納得したいし応援し続けたい。憤慨するのも無理はないですよね。

キンプリ 5人それぞれが輝ける今後の活動へ

脱退される平野紫耀さんは特に強く「世界進出」へ想いを持ち続けているようで、これまでのキンプリのままではその目標に到達しない行き詰まりを感じていたようです。

神宮寺勇太さん、岸優太さんも新たな挑戦をしたい気持ちが強いようです。

それぞれに個性が強く、タレント性があるメンバーですから、個人の能力をできる限り開花させたいという前向きな門出にも感じられます。

今後の5人の活動を注視して今よりもっとそれぞれが輝いてほしいですね!